start and...

『自分や人生を変えたい・・・遅すぎるなんてないよね?』ちょっと不安を抱きながらも試行錯誤、チャレンジ、挑戦、もがきたい・・・!日常の出来事や経験、思ったこと、うつ・パニック・不安、愛犬ポメラニアンのことなどを綴っていきます。気持ちの整理も兼ねて書くから文章がまとまっていないこともあるかも?

スポンサーリンク

2020年ダイエットの備忘録

「やべ、1年前より8キロ増えてる…」って気づいたのはいつだったかな。

クエチアピンを飲み始めてから1年経ったくらいだから2018年ですね。

で。

「やばい、やせなきゃ…」と思いつつも「べつにいっか〜。結婚してるし、誰に見せるわけでもないし。」と、夫に失礼な理由でダイエットを先送りすること約1年。

いや、2年の方が近いかもしれない。

本格的にヤバいと思ったのは、お風呂の鏡に映った自分の体を見て「私、醜いな…」と思った時。

うーん、土偶だったよね。

土偶ググると↓。

f:id:poroppooo:20201226194304p:image

土偶ってクビレはすごいんだね。

または、昭和のお母さん像。

中肉中背、骨太、肉付き良し、安産型みたいな言葉が連想される体系。

タチが悪いのが、胸からへそまではスッキリしてるのにヘソから下が脂肪たっぷりなこと。

そう、下半身デブです。

その日、私はひっそりと「本気でヤバい…」と静かにダイエットを決意したのでした。

実際にダイエット開始したのは2020.2.15です。

バレンタインにケーキを食べた翌日からスタート。

面白いことに(?)食事とか運動とか始めてもジリジリ体重増え続けるのね…「これはどこまで増えるんだ…」って、プレッシャーと重圧で過呼吸になりそうになりながらググったよね。

「ダイエット 初め 体重 増える」で。

結果、これはあるあるらしく、私的には「バランスに気をつけた食事に変えたことで体の吸収が一時的にアップした」とそれっぽい理由をこじつけてスルーしました。

で、今回のダイエット最大値55.9キロから減量を目指しました。

身長は160センチくらいです。

初めは、糖質制限っぽい食事+筋トレで5か月で4キロ落ちました。

しかし、7月ごろから社労士試験の勉強に意識がガッと向いて、食事の時間すら勉強しろと受講ガイドに言われ、そもそも食事内容とか考えるのも作るのも時間が惜しくて、ダイエットは一旦休止。

でも、おやつは食べたくてダイエットスイーツを作ってたから「私はいったい何がしたいんだー!」と心の中で叫びながら高速で作ってました。

無事に試験は終わり、ダイエットスイッチ入るかと思いきや、試験翌日からすごい偏頭痛で寝込み、その後は開放感とやりたいことイロイロ我慢した反動でダイエットスイッチ入らずタラタラ。

2キロリバウンドしてました。

再び「べつにいっかな〜。誰に見せるわけでもないし。」と現状に甘んじること3か月。

でも、「やっぱダメだよね…」とゆるっとスイッチ入って11/23、54キロからダイエット再開。

糖質制限というより、糖質•脂質•カロリー意識+ストレッチメインでやってます。

糖質制限をやめた理由は、

①7月に糖質制限やめたらすぐリバウンドした

②私はそもそも糖質をとりすぎてはいなかった

③糖質は必要な栄養、バランスが大事

米食べたい

です。

あとは、糖質制限って、その分たんぱく質とか脂質をたくさんとるんだけど、私はざっくり言うとカロリー無視、脂質オーバー無視というのがどうも納得できなかった。

それでダイエット成功してる人がいても、体にいい気がしなかった。

で、最終的に糖質•脂質•カロリー意識でバランスよく食べることにしました。

そして、こっちの方が私には合ってるみたいで辛くない。

糖質制限してた時は、食べたい食べたいがつきまとってたんだけど、今はそれがない。

たぶん、栄養が偏ってたから体が訴えてたんだろうね。

今は、朝、昼はごはん、夜はオートミールを主食にすることを基本にして糖質とりすぎないようにしてます。

肉、魚も食べて、野菜はたっぷり。

水分は意識してとる。

カロリーは間食も入れて1300〜1500くらい。

平日の間食はダイエットスイーツを手作り。

週末は外食やコンビニスイーツ、アイスなど食べたいものを食べる。

アプリで食事を管理。

再開してから2週間くらいで2キロスルッと落ちた後、なぜか1キロリバウンドして53キロ付近を3週間くらいウロウロウロウロしてたのは停滞期かな?

気にはなってたけど特別何かをすることもなく継続してたらまた落ち始めたので一安心。

10か月ダイエットのようなことをしてきて思うのは、ゆるくやることととりあえず続けることかなと。

あと、ダイエット情報に振り回されない。

全部なんてできないから、自分ができそうなもの、やりたいものを数個やる。

初期には、「ダイエットにはこの食材がいい!」みたいな情報を全部鵜呑みにしてとりあえず食べようとしてたんだけど、朝から動けないくらいお腹パンッパンになるし、いくらいいと言われている食材でも食べすぎるし、金かかる。

今は、定番食材の中から食べ続けられるものを食べてます。

あとは自分の体と相談で、私はどうにも便秘が治らないからブランフレークっていうコーンフレークみたいなやつも朝ごはんに食べます。

ほんとは朝からバランスの良い食事がいいけど、私は朝から量が食べられる方じゃないから、手をかけるほどのこともないかなと思い、朝はサクッと糖質とたんぱく質食べてます。

ダイエットって、実験みたいなものだと思う。

何かをやってみて、体がどう反応するか、どうしたら期待するような反応をしてくれるかを探り当てるみたいな。

1つ感じている大きな変化は、スイーツに対する味覚の変化。

去年の今頃って、ミスドの福袋を買いたくてミスドに問い合わせたりするくらいミスドを食べてて、2週間に1回くらいのペースで1日2個3日連続でミスド祭りをしてた。

ケーキも食べたい時に買いに行って食べてたし、コンビニスイーツなんて賞味期限確認して色々買いだめしてた。

のに。

今は、ミスドを食べても前ほど感動しない。

「お〜いし〜い♪( ´▽`)」じゃなくて「ん?まぁ普通に美味しいけど。ウマいよね?」みたいな。

ケーキも1日2個2日間食べたりしてたけど、クリスマスは1日1個で満足だった。

おいしいけど、1日1個で十分。

これが砂糖依存だったのかなって思う。

今も何日か連続でスイーツを食べ続けると、食べない日は「食べたい…」って出るけど、堪えてそれを越えるとその気持ちは出てこなくなる。

スイーツだけは夫が驚く早さで食べ終えるような私でも、スイーツに対する感覚が変わるんだって思った。

「美味しいもの食べられないのはやだな。それならいっそデブのままでいいかな。」と思ってたこともあるというのに。

 

私の最終目標は48キロで、欲を言えば46キロなのでまだまだ続けます。

2021年中には終わらせたいなぁ〜と思ってます。

目標達成して、好きなだけ好きなものを食べれるようになりたい!

罪悪感なく楽しく食べたい!

(…今もないかも。)

ま、そうするとまた太るので、管理しつつ食べることを楽しむ維持期に早く入りたいです。

あと、セルライトゴリゴリの手強い下半身どうにかしたいと思います。

病気で制限があると思うと憂鬱になるけど、せっかくだから引きこもりでできることをし尽くそうと思います。