start and...

『自分や人生を変えたい・・・遅すぎるなんてないよね?』ちょっと不安を抱きながらも試行錯誤、チャレンジ、挑戦、もがきたい・・・!日常の出来事や経験、思ったこと、うつ・パニック・不安、愛犬ポメラニアンのことなどを綴っていきます。気持ちの整理も兼ねて書くから文章がまとまっていないこともあるかも?

スポンサーリンク

リサイクルカードと1000円札を落とした…。

私が利用させて頂いているスーパー2店のうち、1店では古紙とペットボトルを回収しています。

リサイクルカードにポイントを貯めると割引券を発券できます。

古紙は重さ、ペットボトルは本数でポイントが貯まります。

私は自転車で買い物に行くので、古紙を持って行くのは大変で、ペットボトルのみ利用させて頂いています。

大きさ関係なくペットボトル1本につき0.2ポイント、50ポイントで50円割引券、100ポイントで100円割引券を発券できます。

…とまぁ、結構な本数をリサイクルしないと割引券はもらえないんだけど、捨てる物が割引券になるお得さと2週間に1回のゴミの日までペットボトルを置いておく必要なく買い物に行くタイミングで処分できることが私にはメリットです。

リサイクルカードはサッと取り出せるように、もしものための1000円札と一緒にスマホケースに入れていたのですが…気づいたら、ない!

コートのポケットもリュックの中も家も探したけど…ない!!

散歩に行ってポメ子を撮影した時はあったような、なかったような…。

あると思い込んでたものだから、いつなくなったのかも定かじゃない…。

リサイクルポイントは有効期限がないし、割引券の発券はいつでもいいやと思っていたので、貯めるだけ貯めて発見していないっていう…。

意外だったのは、1000円については「2回マック我慢すれば回収できるなぁ。」と思たけど、リサイクルカードが無くなったことは結構ショックだったこと。

チャリで2分ペットボトルを運んで機械に入れるっていう労力がかかってたからかな。

お金的には1000円の方が大きいのに。

リサイクルカードは見向きもされないだろうけど、1000円は誰かの役にたっただろうなぁなんて思ってたりします。

リサイクルカードを失って「確かに結構労力かかるよなぁ。」なんて思ったけど、やっぱりゴミ回収より高い頻度でペットボトルを処分できるのは魅力的で、新しいカードをもらってきました。

ちなみに、そのスーパではポイントはつかないけど食品トレイやビン、缶も回収していて、こちらもゴミの日を待たずに買い物に行くタイミングで処分できるので利用させてもらってます。

最近はペットボトル飲料を飲むことが減ったので50円券発券できるのは1年後くらいかな…。